GNWS2017発表・受賞

学部4年生の呉健朗君、瀧田航平君、栗田元気君、中村仁汰君、学部3年生の大和佑輝君が、11/16-17にかみのやま温泉で開催された情報処理学会グループウェアとネットワークサービスワークショップ2017で発表しました。

また、この発表において、瀧田君は【ベストペーパー賞】と【ベストプレゼンテーション賞】をダブル受賞しました。
本学部Webサイトにも受賞について掲載されています。

本学部学生がベストペーパー賞とベストプレゼンテーション賞を受賞しました。

呉健朗, 堀越和, 富永詩音, 中村仁汰, 宮田章裕:
実世界オブジェクトへのリマインダ登録インタフェースの実装と評価,
情報処理学会グループウェアとネットワークサービスワークショップ2017論文集, Vol.2017, pp.1–8 (2017).

瀧田航平, 鈴木奨, 呉健朗, 堀越和, 中辻真, 宮田章裕:
【受賞】キャラクタ性を持ったボケて返す対話型エージェントの基礎検討,
情報処理学会グループウェアとネットワークサービスワークショップ2017論文集, Vol.2017, pp.1–6 (2017).

中村仁汰, 玉城和也, 小林舞子, 中辻真, 宮田章裕:
文章表現の堅さ推定手法の基礎検討,
情報処理学会グループウェアとネットワークサービスワークショップ2017論文集, Vol.2017, pp.1–6 (2017).

栗田元気, 鈴木天詩, 宮田章裕:
楽観的応答エージェントによる心理状態改善手法の基礎検討,
情報処理学会グループウェアとネットワークサービスワークショップ2017論文集, Vol.2017, pp.1–2 (2017).

大和佑輝, 呉健朗, 宇野広伸, 樋口恭佑, 荒木伊織, 宮田章裕:
ゲーミフィケーションを用いたバリア情報収集の基礎検討,
情報処理学会グループウェアとネットワークサービスワークショップ2017論文集, Vol.2017, pp.1–2 (2017) (科研費JP17K12730).